家庭教師の総合情報

家庭教師センターに登録(アルバイトなど)する際の注意点や、「良い家庭教師センター」「悪い家庭教師センター」の見分け方など。

家庭教師の総合情報 派遣会社の比較 個人契約 バイト募集と一括登録

派遣会社を探す
バイトの求人を探す
個人契約
特集コーナー
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
主要教科以外の指導
その他
関連リンク集






家庭教師センターの選び方

家庭教師の総合情報には、実際に家庭教師業者で働いている沢山の方からの情報が寄せられています。その中で、「このような会社には登録しない方が良い」という意見が多かったものをあげて見ます。

注意:教材販売を行う会社

掲示板への非難投稿が最も目立つのが、「教材の抱き合わせ販売」を行っている家庭教師センターです。家庭教師の派遣を餌にして数十万円の高額教材を売りつける業者が、存在します。

このような業者は、社会問題化しており、法的にもグレーゾーンにある会社ですので、倫理的にも法的にも登録しない事をお奨めいたします。


注意:登録リストをグループ会社で使いまわす会社

「Aセンター」に登録したのに、「Bセンター」から仕事の依頼が来るというケースです。個人情報保護法により、個人情報を他社・団体に渡すことは固く禁じられています。


注意:電話で勧誘する会社・大学構内で勧誘する会社

電話で「教師になりませんか」という勧誘をしてくる会社の多くは、教材販売など社会的に問題がある会社が多いようです。このような業者は、インターネットや高校卒業名簿などを見て勧誘してきます。

同様に、大学の教室に侵入し、「名簿に名前を書いて下さい」と言ってくる家庭教師センターもありますが、このような明らかに違法行為を行っている会社に個人情報を提供するのは心配です。

過去に早稲田大学の校舎内で、家庭教師登録の勧誘をして警察に逮捕された業者がいました。


注意:採用・登録時点で、時給を教えてくれない会社

生徒の学年などにより、時給に違いがある場合もありますが、おおよその時給さえ公開していない業者に登録すると、思わぬ安給与で働かされる危険性があります。



以上のような点を注意して、実際に登録する家庭教師センターをお探し下さい。

尚、家庭教師業者にアルバイト一括登録では、条件などを比較しながら複数の家庭教師センターに登録出来ます。是非ご利用下さい。




大学生のバイト募集